デンタルケア🦷

こんにちは🌞看護師の福永です🐈

今日はデンタルケアのお話🦷

みなさんのお家のワンちゃん、ネコちゃんはデンタルケアはしていますか?

何と3歳以上で75パーセント、7歳以上ではほぼ100パーセントの犬猫達で歯周病が見られます😵

また、犬は約3~5日程度、猫は約4~7日程度で

歯垢から歯石になってしまうと言われています。

歯石になってしまったら

全身麻酔をかけての歯科処置をしないと落とせないのでハミガキなどでしっかりと歯垢を落とすことが重要です!

歯周病を放っておくとさらなる深刻な病気にもつながっていくのでおうちでのケアがとても大切なのです🥺

我が家のしゅんちゃん、いとちゃんも歯磨きをしています🐈🐈💕

特にいとちゃんは子猫の時の感染症により歯肉炎がひどく、常に歯肉の赤み、口臭があります。

ただ定期的なデンタルケアによって歯周病の進行は抑えることができます!

私が自宅で使っている歯ブラシ、歯磨き粉はこちらです💁‍♀️

↑お口の小さいいとちゃんには小さいタイプの歯ブラシ🪥

お口の大きめなしゅんちゃんなは大きいタイプの歯ブラシ🪥

飲み込んでしまっても大丈夫な歯磨き粉も使用しています✨

歯ブラシが難しいという方はガーゼなどで歯の表面をこするだけでも効果◎です✨

そもそもお口を触るのが難しい!という方は飲み水に入れて口内環境を整える商品もご用意しております🥛

デンタルケアの方法は色々とあるので、気になる方はスタッフまでお尋ねください🎵

人も動物も健康で長生きする為に✨

お口の中も健康な状態で過ごしていけるといいですね☺️