新しい医療機器を導入しました!

この度、新しい医療機器

高性能システム顕微鏡(オリンパスBX53)を導入しました。

本顕微鏡は、病理診断に適した高輝度高演色白色LED光源を使用し、

色再現性高い観察を可能としています。

当院では、的確な診断・治療のための画像診断を重視しています。

その中で、病理診断は、最終的な確定診断に値するのもであり、

X線検査、超音波検査、CT検査などを駆使して総合的に

診断することが可能となります。

細胞診検査病理組織検査は、確定診断につながり、

治療指針としての有効な情報を提供します。

今回の、本顕微鏡の導入により当院の最も得意とする

病理診断の一助となるものと確信しています。

システム顕微鏡BX53;OLYMPUS