ご挨拶

滋賀県東近江市東沖野の「うの動物病院」院長プロフィール写真

うの動物病院ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当院は、平成4年4月5日に豊かな自然に囲まれた地方田園都市である八日市(現東近江市)に誕生しました。

院長である宇野健治は設立当初から一貫して大切な家族の一員であるペットの健康を守るため、的確な動物医療を飼主の皆様に提供できるよう日々努力し実践しております。

昨今のペット情勢は、以前と異なり飼育環境、栄養管理、獣医療技術等の格段の向上により人間社会と同様高齢化社会になってきております。それに伴い、腫瘍(ガン)、心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)、腎臓病(慢性腎不全)など人と同様な病気が死亡原因の上位を占めるようになってきています。

これらの病気と向き合うためには、飼主の皆様との十分なコミュニケーションをはかることすなわちインフォームドコンセントを重視するとともに獣医師として最新の獣医療技術をもって病気と闘っていかなければなりません。
当院ではこれらを実践すべく、院長以下動物看護士スタッフと協力しながら、飼主の皆様が十分満足される最新の医療機器を備えた地域密着型の動物病院を目指していきます。

今後共、うの動物病院をよろしくお願い申し上げます。

院長プロフィール

昭和35年島根県松江市に生まれ、島根県立松江南高等学校を卒業後、岐阜大学獣医学科に入学

昭和59年岐阜大学大学院修士課程を修了し、獣医師として滋賀県職員赴任。

7年間主に病性鑑定所にて病理学を担当。

その後、県内の動物病院で研修医となり、平成4年4月5日うの動物病院を設立、現在にいたる。

うの動物病院スタッフ紹介

診療対象動物

診療対象動物

犬・猫・フェレット・ハムスター・ウサギ等小動物全般を対象とします。鳥類、爬虫類は診療対象外となります。但し、野生動物については滋賀県野生動物ドクターですので可能な限り診療させていただきます。

診療時間

診療時間 日・祝日
9:00-12:00 休診
13:00-16:00 手術/検査入院
16:00-19:00※

※ 土曜日の午後診療は14:00〜17:00になります。

夜間を含む診療時間外の緊急診療について

取り扱いペット保険

うの動物病院の取り扱いペット保険

ペット保険の詳細は下記ペット保険会社ホームページをご覧ください。

取り扱いクレジットカード

うの動物病院の取り扱いクレジットカード

当院では、長期入院や手術・精密検査等により医療費が高額となる場合もありますので、支払方法の選択肢の一つとしてクレジットカードのご使用も可能としております。

但し、以下の点がございますのでご注意願います。

  • カード決済は、すべて一括支払いとなっております。
  • 狂犬病予防注射代(¥3,400(税込み))および登録料(¥3,000(税込み))は、獣医師会ならびに市町への預り金扱いになりますので現金にてお支払い願います。
  • 動物保険ご利用の飼主様がカード利用される場合、事務手続き遂行の際、相応の時間を必要とするため、場合によっては受付終了の順番が遅くなることもございますのでご了承願います。
  • 診療費を現金とカード支払いの両方でなされる場合も事務手続きが遅くなることもありますのでご了承願います。