たくさん水を飲むのは病気のサイン!?

こんにちは、看護師の小菅です😊
みなさんはお家のワンちゃんや猫ちゃんの飲水量を気にされたことはありますか?

いつもより飲む量が多かったり、おしっこが薄くてたくさんしたりする場合は病気のサインかもしれません😔

もちろん暑さや気温の変化、運動した後、食事の影響など生理的に水を飲む量が増えることもあります。この場合は問題ありません😊

ですが多飲多尿は、腎不全、糖尿病、甲状腺や副腎皮質などの内分泌ホルモンの病気、子宮蓄膿症などの様々な病気のサインの可能性もあります😨

だからと言って水をたくさん飲むことが悪いということではないので、水を我慢させることは絶対ダメです⚠️
しっかり水を飲める環境を作ってあげてくださいね😉

 

もしお家の子の水を飲む量やおしっこの量が気になる場合は
一度、血液検査や尿検査などを受けていただくことをオススメします🙋
もし検査をして異常がなく大丈夫ならそれでいいのです!安心です☺️

病気を早期発見、早期治療することは
できるだけ元気な状態で長生きすることにつながると思います😁
ですので、気になることがありましたらなんでも当院へご相談くださいね😸

(最後に話がかわりますが、先日紹介しました玄関のツバメの雛たちは無事に巣立ちました🐤)