災害

こんばんは看護師の高岡です。

先日、千葉県に被害をもたらした

台風に続いてまたも巨大な台風が

日本列島にやってきて

大きな被害がでてしまいました😥

この辺りは台風の中心から

かなり離れていたにもかかわらず

長い時間、雨風が強かったので 

台風が近いところは

もっと大変だったんだと思います。

来るかなり前から

避難を、命を守る行動を最優先にと

ニュースで流れていました。

こういう時飼っている動物たちを

どうしたらいいかのか悩みますよね…。

飼ってる方からすれば動物たちは家族同然。

でも避難所にはいろいろな方がいるので

ペット不可の所も多いと聞きます。

私自身とてもじゃないけど

置いて逃げることなんてできる気がしません😰

でも、もし何かあったときに

自分は覚悟の上で逃げなかったのだとしても

周りの人たちに迷惑をかけてしまいます。

前もって遠方の知人やペットホテルを

見つけておければいいのかもしれませんが

実際は難しい気がします。

私は一応は

ペット用の防災グッズを準備してます。

簡易ケージに簡易トイレ

ネットにペットシーツにオムツ

フードボウルや薬にフードなどです。

しかし、今回中身を確認したら

フードのサンプルの期限が

4年ほど前に切れてました。ダメダメですね😞

滋賀県は比較的大きな災害少ない

とてもありがたい土地ですが

今回被害の大きかった長野県なども

普段は災害が少ないところだと聞きました。

近頃は本当に何が起こるかわからないので

備えあれば憂いなしということで

できるものだけでも準備しておきたいですね。

今回の台風の被害の全貌も

まだわからない状態のようですが

被災地の方が少しでも早く

落ち着いて生活できるようになりますように…。