あまりに寒いので。

こんばんは、看護師の高岡です。

今年の冬は雪も多くあまりに寒いので

小豆さんに服を着せることにしました👚

嫌がったらやめる予定でしたが

特に気にすることなかったので着せてます。

猫さんは服が苦手なことが多く

あまりおすすめすることはないのですが

傷口の保護や過度のグルーミング

掻きむしりなどひどい場合には

皮膚を保護するのに良いかと思います。

 

 

 

意外に似合って可愛いじゃないですか💖

これは防寒用で着せていたのですが

もう10年近く前ですが

小豆さん訳あって

お腹から足にかけて大きな傷ができて

治るのに1年以上かかったことがあり

その間ずっと服生活をしていました。

その服は介護服•術後服と言われるもので

体の全体をお腹までしっかり覆うタイプの

ものでかなりお世話になりました。

 

こちらですね👇

 

傷口の大きさに合わせて

後ろ足の裾の長いもの 

中くらいのもの、裾のないものと

使い分けていました。

この服にお世話になることはもうないと 

思っていたのですが

最近お腹の古傷が開いてしまい

防寒で着せていたはずの服が

結局傷口の保護で

着せることになってしまいました😭

 

 

とりあえず昔の服を着せているのですが

ヘビーローテーションで着せていたので

服がもうボロボロのため

もう一着新品を購入予定しています。

はやく傷が治りますように🙇‍♀️